キャッシングは何歳から利用できるのでしょうか

予定外の出費が重なった時に便利なのがキャッシングですが、何歳から利用できるのでしょうか。

利用するためには、申込審査を通過する必要がありますが、審査項目の中には、年齢も含まれます。高齢者の増加に伴い、年齢制限の上限は引き上げられる傾向にあります。金融機関にもよっては、70歳まで利用できる場合もあるくらいです。一方で、ほとんどの金融機関は、未成年者へのキャッシングサービスを行っていません。したがって、キャッシングが利用できるのは、20歳からとなります。

未成年者でも、仕事をして安定した収入を得ている人もたくさんいますが、未成年者は責任能力がないとみなされているので、このような年齢基準が設けられているようです。クレジットカードの審査は、キャッシングよりも厳しくないので、安定した収入のない未成年者でも、親の同意があれば作ることができます。

未成年者の場合は、クレジットカードのリボ払いなどを活用して、急な出費に備えるのがいいでしょう。